中1英語 なぜ「う○こ」にすると分かるのか!?

2019/07/26
ロゴ

若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

汚いタイトルでごめんなさい。

 

今日の中1英語(振替授業)にて。

 

男子生徒に、be動詞と一般動詞の

 

疑問文、否定文の作り方を

 

何度も何度も教えていました。

 

かんたんな例文で。

 

・You are a teacher.

 

・You like tennis.

 

「これをそれぞれ疑問文、否定文にしてみ。」と。

 

最初は分らない・・・。

 

You don't a teacher.

 

Do are you ateacher?

 

とか、

 

You like not tennis.

 

Are you like tennis?

 

とか、beと一般の区別ができていない

 

生徒にありがちな間違い。

 

何回やっても同じようなミス・・・

 

こっちもヒートアップしてきて

 

「今説明したばっかじゃねーか。」

 

「なんでわからん?」

 

と、3回、4回同じやり取りの繰り返し・・・

 

「分かった?」

 

「はい。」

 

「じゃあ、やってみ。」

 

また間違える・・・

 

「あー、もう!」

 

「よし、しょうがねーなもう!」

 

「これならどうだ!」ジャーン!!

 

・You like unco.

 

・You are an unco.

 

「例文をちょっと変えただけだ。やってみろ。」

 

そうすると、なぜかなぜか

 

今まで何回やっても何回やっても

 

間違いを繰り返していた生徒が

 

一発で、

 

「ドゥ~ ユー ライク う○こ?」

 

「ユー ドント ライク う○こ!」

 

「アー ユー アン う○こ?」

 

「ユー アー ノット アン う○こ!」

 

・・・・・・・・・・

 

正解するんです。

 

「おい!なんでう○こになっただけで正解するんだよ!」

 

「おかしいだろ!おい。」

 

できているのに、なぜかイライラ(笑)

 

「じゃあ、次のできたら今日はおしまいだ。」

 

・You like kuso.

 

・You are a kuso.

 

「これを疑問文、否定文に!!」

 

「はい!」

 

「ドゥー ユー ライク クソ?」

 

「ユー ドント ライク クソ!」

 

「アー ユー ア クソ?」

 

「ユー アー ノット ア クソ!」

 

ん~、素晴らしい・・・

 

全問正解。

 

なんでやねん!!

 

すると最後に生徒が一言・・・

 

「先生、う○こすきなんですか??」

 

・・・・・訳せとは言ってない。