中3理社苦手克服プロジェクト!!

2019/09/20
ロゴ

若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

中3生の理社が苦手な生徒たちに向けての

 

プロジェクト発動です!!

 

現在鋭意準備中!!

 

只今、理社の基本語句プリントを

 

作成中です。

 

社会の場合、地理、歴史、公民を

 

27単元(地理9、歴史9、公民9)、

 

理科は物理、化学、生物、地学の

 

4分野をそれぞれ6単元程度に分けた

 

基礎国完成プリントを作成中です。

 

10月にはプリントラックを設置します。

 

まぁ、ただ「やれ」と言われても

 

なかなかやれないのが人間の性。

 

プリント作成自体は特に大変では

 

ないのですが、どうやったら

 

理社苦手くんたちがやってくれるかを

 

考えるのが大変・・・

 

いや~悩む、悩む。

 

昨年までも、似たようなこと

 

をやってはいたのですが、

 

やる生徒とやらない生徒の差が

 

激しくなってしまって・・・

 

考えていたのは

 

①ノルマ方式で達成期限を決める

 

②進捗表を作り、シールを貼る

 

③モノで釣る!!

 

まぁ、全てをやってしまえばいいのかも

 

しれませんが、最近の生徒たちって、

 

モノで釣れないことが多いというか・・・

 

発想が極端なんですよね。

 

困ったことに・・・。

 

授業中にちょっとこの話題を出して

 

反応をうかがったところ・・・

 

「1位はPS4!」

 

とか

 

「ディズニーランド!」

 

とかね。

 

そもそも、生徒たちのためを

 

思ってやる企画なのに、

 

なぜそこまで大きなご褒美が

 

必要なのでしょうか(笑)

 

「達成したら、学力アップという

 

大きなご褒美があるぞ!」

 

と言っても、ブーイングの嵐。

 

いや~難しい。

 

うまい棒ぐらいで動いてくれないかな?

 

と思うのでした。

 

よし!今日は幸楽苑で一人作戦会議だ!

 

いざ、幸楽苑・・・

 

実は今日も妻から

「外で食べてきて」メールが

とどいたんですよ・・・