娘の運動会

2019/09/25
ロゴ

若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

今日は全くもって塾の話ではありません。

 

タイトル通りね。

 

今日の午前中、娘のプチ運動会に

 

行ってきました!

 

現在「お試し入園」中で、

 

月に一回通園するのですが、

 

今日はプチ運動会の日。

 

毎月妻が行っていたのですが、

 

今日は私が行くこととなり、

 

初めて幼稚園の中に入ってきました。

 

妻からは

 

「パパと一緒に来てる子も結構いるよ。」

 

と言われていたので、

 

(まぁ、そんなもんなのか)

 

と思い参加してみました。

 

が、しかし!

 

行ってみると、今日はママだらけ!

 

なんとパパは私一人だけ!!

 

だまされた!!!!!

 

まぁそれはさておき、

 

園内での娘の様子はというと・・・

 

まず、会が始まる前、

 

ちびっこ達が大部屋で

 

走り回っています。

 

(みんな元気でかわいいなぁ)

 

うちの娘は・・・

 

え~、うちの娘、極度の人見知りで、

 

人の輪の中に入るのにかなり

 

時間を要するのですよ。

 

みんながぐるぐる走り回っている

 

真ん中で、一人ポツンと立って

 

走っている子たちを目で追うだけ。

 

(やっぱりこうなるよな。)

 

と思いつつも、

 

(真ん中に一人で行く勇気はあるんだ!)

 

と少し感動したり。

 

しばらくそんな状況が続いたのですが

 

次の瞬間!!

 

な、な、なんと、

 

他の女の子が二人、自分の娘の

 

ところにやってくるではないか!

 

そして、そして、

 

なんと、手をつないで

 

「一緒に遊ぼう」

(遠くからなので分かりませんがたぶん)

 

みたいなことを言って、一緒に走り

 

回ってくれたんですよ。

(パパめっちゃ感動(涙))

 

うちの娘、めっちゃ笑顔でした!

 

それでその後、運動会本番。

 

娘と手をつないで一緒に走ったり、

 

玉入れをしたり。

 

最後にリレーがありまして、

 

なんとうち、アンカーに

 

ご指名されちゃいまして。

 

2組に分かれての競争だったのですが、

 

うちらが走る前にもう勝負ありの状態。

 

最後はみんなの前で、パパと娘、

 

一生懸命走りましたよ。

 

ゴールすると、娘は両こぶしを上げて

 

ガッツポーズ!!

 

「やった~!!」

 

と叫んでいました。

 

(いや~めんこい、めんこい)

 

 

 

最初はね、

 

「クソ~、パパなんて一人も

 

いね~じゃね~か!騙された!」

 

なんて思っていたのですが、

 

自分の娘の、普段は見ることができない

 

様子を見ることができて、

 

結構楽しんでいる自分がいました。

 

なにより嬉しかったのが、

 

うちの娘が一人のところに

 

手を差し伸べてくれた女の子たち。

 

(こういうのってもしかして、塾でも

 

あるのかもしれないなぁ。)

 

なんて思ったりもして。

 

やはり、塾の体験授業って、

 

最初は心細かったり、

 

どうしていいのか分からなかったり

 

するんだろうな。と。

 

そういう不安な気持ちを少しでも

 

無くしてあげるのは、私の役割でも

 

あるのですが、やはり児童、生徒たち

 

なんだろうと思います。

 

うちの生徒たちには、

 

今日うちの娘の手をとって遊んでくれた

 

二人の女の子たちみたいで

 

あってほしいと切に願うのでした。