「目に見えるもの」

2019/10/03
ロゴ

若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

雨の日も風の日も♪

 

毎日塾に自習に来る中3生たち。

 

君たちは本当にえらい!!

 

今年の中3生は、本当に

 

自習に来る率が高い学年です。

 

今日は理社の授業日だったのですが、

 

学校が早く終る日だったためか、

 

14時以降ぞくぞくと自習生が!!

 

私「毎日自習に来て頑張るねえ」

 

A「まぁ、家にいても絶対やらないんで(笑)」

 

私「なんで家だとできないの?」

 

A「ユーチューブとか色々と・・・」

 

私「そっか。ゲームとかもな。」

 

A「そうなんです。一回やりだすと

 

終わりがないっていうか・・・。」

 

私「アプリ消す勇気はないの?」

 

A「死ねってことですか(笑)?」

 

(なんでアプリ消したら死ぬんだよ!)

 

私「でも、残してるほうが死ぬかもよ?受験で。」

 

A「いや、でも・・・これまで積み上げてきた

 

データが・・・。」

 

私「ゲームでその発想に行き着くのに、

 

勉強ではそういう考えにならないの(笑)?」

 

私「ゲームやったら、これまで

 

積み上げてきた語句が~~!みたいに。」

 

A「いや、なんか目に見えないじゃないですか。

 

ゲームの場合、全部目に見えるから。」

 

(う~む。なるほど!目で見えればいいのか!)

 

私「勉強も、成果が目に見えて残れば

 

ゲームみたいにいけるわけ??」

 

A「それはちょっと分かんないっすけど(汗)

 

まぁ、見えないよりは。」

 

そうかそうか。

 

たしかにこいつの言うことも一理ある。

 

バンプオブチキンいわく、

 

見えないものを見ようとして~♪

 

望遠鏡をのぞきこんだ~♪

 

わけだからな。

 

やっぱり人間て、目に見えるものが

 

ほしいもんなんだな。

 

ただ、星の王子さまのキツネは

 

こんなことを言っていたっけ。

 

「大切なものは目に見えないんだよ。」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いや、しかし!真理はそうなのかもしれんが、

 

今の生徒たちは「目で見えるもの」で

 

引っ張っていくしかない!

 

そう思う今日なのでした。

 

というわけで、成果や達成度が目に見える

 

工夫をこれからどんどんやっていきたい

 

と思います!!