「文明はどんな場所に生まれたのかな?」~小6読解はかせ~

2020/10/06
ロゴ

仙台市若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

今回は小6「読解はかせ」の授業。

 

私「答え合わせする前に~、テキストの地図見て

『文明』の共通点ってどんなことか分かる?」

 

児「ハイハイ!全部ユーラシア大陸!」

 

私「ブブ~!エジプト文明はアフリカ大陸じゃん。」

 

児「あ、ホントだ。よく見てなかったわ(笑)」

 

児「あ、全部『文明』って書いてある!」

 

私「おいおい(笑)今その文明の共通点聞いてるんだから、

 

『~文明』なのは当たり前でしょ。」

 

私「ヒントはね~、文明の塗りつぶされてる地域に必ず何かがある!」

 

児「あ、はいはい!川でしょ!これ絶対正解!」

 

私「そうだね。4つとも川の流域だね。」

 

児「でもさ、先生文章の最初に

『森林のそばや海の近くに住むようになりました』

って書いてるんだけど、なんで?」

 

私「おいおい、そのあとちゃんと読んでくれよ。なんて書いてある?」

 

児「・・・農耕や牧畜を行ったほうが安定して食料が手に入る。あ!」

 

児「え~でも海の近くで農耕、牧畜すればよかったじゃん。

そのほうが魚も釣れていいじゃん。」

 

私「ちょと待て。ちょと待て。

『農耕や牧畜を行ったほうが安定して食料が手に入る』んでしょ?

今、優先順位どっちよ?魚釣りと農耕・牧畜で」

 

児「農耕・牧畜でしょ。でも、海のそばでできるじゃん!」

 

私「ほう。きみ、そのあとの文をよく読んだのかね?なんて書いてあるよ?」

 

児「また、農耕には十分な水と栄養分の豊かな土が必要です。」

 

私「ふむふむ。もうちょっと読んでみて。」

 

児「川の近くは洪水が起きると大きな被害を受けますが、

上流の栄養豊富な土が運ばれてくるという利点があります。」

 

私「じゃ、農耕するのに大きな川なきゃダメじゃないの?」

 

児「あ、そうか!」

 

そこで別の児童が、

 

「それもだけどさ、海水ってしょっぱいから飲めなくない?」

 

と一言。

 

私「そうだよね!大人数が暮らすわけだから、人が飲む水も確保しなきゃね。」

 

児「お~!そういうことね!だからみんな川に移動したんだ。」

 

私「そうそう。でさ、もう一つの問題なんだけど・・・。

それぞれの文明で使用されてた文字について調べろ!ってやつ。」

 

児1「・・・」

児2「・・・・・・・」

児3「・・・・・・・・・インダス文字・・・」

 

私「おお!調べたか!他は?」

 

児3「読めなかった。先生これ・・・」

(ノートを指さす)

 

私「あ~それね、くさびがた文字って読むの。ちゃんと調べたじゃん。」

 

そんなやり取りをしつつ、最後はインダス文字の話題に。

 

私「ところでさ、インダス文字って未だに不明なことが多いんだって。

まだ400文字くらいしか発見されてないんだってさ。」

 

児1「え~!じゃあ俺が解読したら大金持ちじゃん!」

 

児2「いや、お前はその前に漢字の読み書きでしょ!」

 

私「がはは!言われてるぞ!」

 

児1「漢字は読めないけどインダス文字ならいけるかもしれない!」

 

私「いやいや、今日漢字再テストだから。ちょっと残れよ!」

 

児1「ほげ~!!」