中3生の基礎語句確認

2021/03/02
ロゴ

仙台市若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

基礎語句の確認をやっていると、

社会ではオモシロ解答が多い。

 

「促成裁判」

ん?裁判早く終わらせたいんか?

勢いでこうなっちゃうのは分かる。

だがしかし!

裁判の「裁」と促成栽培の「栽」

は違う字だからな!

本番で気をつけろよ!

 

「~の乱」と聞くと、

反射的に

「大塩平八郎の乱」

と書くやつ(笑)

 

「おいおい、『~の乱』は整理しとこうぜ

・壬申の乱

・平将門の乱

・藤原純友の乱

・保元の乱

・平治の乱

・承久の乱

・応仁の乱

 

「ざっとこんなところかな?

大塩平八郎の乱以外は。」

 

今年以外だと、

「ユーラシア大陸はヨーロッパ州と何州?」

「三角州」

(おいおい!問題みてねーだろ!)

そもそも「三角州」で「三角」だけ書け

って問題は見たことない・・・

 

「(ガンディーの写真見て)この人誰?」

「鑑真」

(いやいや、あのね、

ガンディーと鑑真は別人よ!)

 

いやいやしかし、さらにツワモノもいて、

同じ問題で

「水戸こうもん」

と書いた生徒がいた(笑)

(どうしてそう思った???)

 

「工場制手工業を説明しろ」

地主たちが工場で

分業しながら働いた。

(おいおい、だいぶいい地主さんだな。)

 

たのむから、本番ではこんなミス

しないでおくれよ。

 

中3授業も残すところあと2回。

ミスするなら今のうちだ!