生徒に年齢を聞かれる

2021/07/02
ロゴ

仙台市若林区沖野、六郷地区のhal学習塾です。

 

塾の先生って、よく生徒に年齢を聞かれます。

(年齢だけでなく、身長や体重も。)

 

まあ、隠しているつもりはないんですが、実年齢を言った時の生徒の反応にへこんだりもします。

 

わたくし塾長佐々木、今年で42歳になりましたが、

毎度毎度、生徒に年齢を聞かれるんですよね。

何回も答えているはずなのに(笑)

生徒の記憶力がないのか・・・。

 

もう最近はふざけるようにしています。

実年齢を言って

「え~!老けてる!」

とか言われるのもちょっと嫌なので、

 

最近は

”逆サバ読み”

 

「先生って何歳ですか~?」

 

「おう、今年で56歳だ!」

 

「え???マジですか???若っ!!」

 

 

 

 

だいたいね、

 

「今年28になりました。」

 

とか実年齢より若く言うと、ロクな反応が返ってこないんですよ(笑)

 

 「絶対ウソだ!」

「この塾10年以上やってますよね?てことは10代で始めたんすか?」

「年齢詐称(笑)」

「20代は無理です。も少し信じられそうな年齢言ってくださいよ(笑)」

 

こんなのばっかり(笑)

 

でも、最近始めた”逆サバ読み”

これ、意外と気分がいいんですよ。

適当に、56歳だとか、来年還暦ですとか言うと、

 

「え~?若くないですか?」

「すげ~!」

 

こんな反応になります。

 

 

まあでも、よくよく考えると、

56歳とか、来年還暦とかは

信じちゃってるってことになるのか???